シュールなアルバイト

昨日、シュールな光景を見ました。ピンクのキャップとピンクの上下の男女3人がパチンコ冬のソナタの看板を背負い、駅前のバスターミナル付近を無言で行ったり、来たり、行ったり、来たり、してました。誰も喋りません。気になった私は、敢えてその最後尾に並…

ひょうきんなうちの子供に救われる

今、嫌なニュースばかりが目についてしまう。児童虐待の問題。無差別殺傷の話題。政治のやりたい放題。そんな世の中で、子供の未来を保証できない自分の無力さに愕然とする。子供を養っていく絶対的な経済力があるわけではなく、貧乏暇無しで頑張っていくし…

若者

駅構内のエレベーターを待っている盲導犬を連れた盲目の女性に、そっと、エレベーターに手を添えて開けてくれる若者の優しさが、綺麗だった。映画のワンシーンのよう。

ひとまねこざる

最近、うちの息子の言葉の吸収力が目覚ましい。例えば、私がご飯が熱いというと、「あちー。あちー。」と言う。ご飯のおかずの豆腐を触って、あちっ!と熱くないものを熱いと言う技まで身についている始末である。息子の服を着せている時、私がボタンを止め…

派遣社員はやめておいたほうがいい

派遣社員は、やりたい事が出来て、社会保険も付いてるから、保証もちゃんとしてる。残業もなくて、自由な働き方。派遣っていいな! いいことづくめ。 派遣で働くということ。それは、派遣元に雇われ労働契約を結び、実際には、派遣先で働くということです。…

適応障害

私は適応障害と診断されたことがある。ある環境に馴染めないと、どうしようもなく、逃げ出したくなり、追い詰められた気分になる。会社のような、人を閉じ込めておくところでは尚更だ。その職場が合うところだといいが、本当に合わないところだと地獄。子供…

無機質なオフィス街の心無い人間

今日の朝。無機質なオフィス街に、いつものように通う俺。信号は、青から赤に変わろうとしていた。ベビーカーを引いたおかぁさん、少し遅れて、赤ちゃんのおにぃさんであろう男の子が、歩いている。点滅の瞬間におかぁさんが、早くして!と、男の子を急かす…

人を精神的に潰しにかかる人間がいる

世の中は、善意で溢れており、どんな悪人も優しい心をどこかに宿している。。そんなことを真剣に考えている人がいたら、、バーカ!バーカ!バーカ!世の中はそんなに優しくできてねーよーバーカ!といいたい。号泣ーーーーー!慣れない仕事。派遣先の同僚。…

子供がこんなに可愛いとは思ってなかった

私、昔から、子供が可愛いとは思っていませんでした。うるさい。すぐ泣く、面倒くさい。自分の子供なんて出来たら、俺の焼き増しで、可哀想な人生を送るだけろうな。とか。こんな親の元で育ったら、子供は不幸になるんだろな。とか、本気で思ってました。(…

無機質な街

私はあるオフィス街に通っている。人の温もりが感じられない、冷たい街。。私のオフィスは、高層階に位置し、首からは、社員証をぶら下げている。首からぶら下げられた社員証にはセンサーが入っており、それをかざしてオフィスに入る。首から社員証をぶら下…

号泣する人

帰宅して、家の扉を開けると、息子が嬉しそうな声で、「パーパ!」と言う。先にご飯を食べ終えた息子は、私がご飯を食べる姿を見ながらテンションを上げる。部屋の中を行ったり来たり、行ったり来たり、わけのわからないテンションで、部屋中を走り回る。あ…

息子の遊びをやめさせた父親の罪

本日、1歳7ヶ月になる息子が、紙をビリビリに細かく破いて投げほていました。「ダーーメ!そんなことしちゃ!」何がダメなのか?父親としては、部屋が散らかるからダメという理由とその細かくちぎった紙を食べると困るからのダメを息子に押し付けています。…

ゴールデンウイーク後の出社

ゴールデンウイーク明けの心は最悪だ。会社に行けば、何か仕事が溜まっている。トラブルの後始末がたくさんあるはずだ。また、あの同僚と顔を合わせると何か言われる。社内にいる人、人、人、みんな分かり合えない。打ち明ける人はいない。そんなことを考え…

髄膜炎の疑い

私は滅多に風邪を引かない。風邪を引かなくなったというのが正しいだろうか?風邪を引かない私だから、少し具合が悪くても大丈夫。そんな過信が生んだ、今回のひと騒動。先週の水曜日。仕事中、妙に後頭部が痛い感覚があった。咳をすると響いて痛い。階段を…

新卒社員

私は四月に新卒社員が群れをなして歩く姿が嫌いだ。あのフワフワした学生の延長のような、帰りは仲間とつるんで仲良くお友達感覚で飲みにいくような、遊び感覚のような、あの姿に酷い嫌悪感を覚えてしまう。会社に雇われる事を深く考えずに、一生懸命就職活…

会社に行きたくない

会社に行きたくなくて、駅のホームで時間を潰してしまう私。典型的な黄昏サラリーマン。これではいけない。

桜坂

先日、朝から具合が悪く、頭がガンガンしてどうにもこうにもならない時がありました。妻に早く医者に行った方がいいと促された私は、痛い頭に響かないようにそろりそろりと、隣町の医者に足を踏み入れました。9時半から診療していると聞いていたので、それよ…

ノー残業デー

15時頃、今日は、ノー残業デーです。残業をしないように、仕事を組み立てて下さい。とのアナウンスがあった。定時は17時。17時になったら一斉に会社を出ると思いきや、誰もしばらく帰らない。今日はノー残業デーと言っていたのではないのか?日本人的だ。誰…

育毛の日々 完結編

大学時代にオリブ油で育毛マッサージを繰り返した私。しかし、薄い部分の毛は、鏡で見る限り、増えたとはいえませんでした。もう、意識を変えます。髪が抜けなければよい。現状維持だ!大学を卒業し、フリーターになり、就職してからも育毛の日々は続きます…

女性専用車

朝、横浜からみなとみらい線で保谷行きの電車に乗った。電車は、横浜から始発なんじゃないかというくらい空いていて、座ることが出来た。眠気が襲ってきたので、眠りにつくと、左隣に座る女の人が私を肘でしきりに付いてくる。感じの悪い女だ。私の鞄が、女…

育毛の日々 後編

浪人を三年して、晴れて大学生になった私の髪の毛は、前よりコシがなくなってました。そこで私は、育毛ガイドブックなる本を買い、育毛研究に勤しみました。そこに載っているのは、各メーカーから出ている育毛剤の数々でした。やはり、そうか。育毛メーカー…

酔っ払い

酔っ払いがトイレで54321ゲロゲロって、カウントダウンして吐いてました。54321ゲロゲロ。5秒だな。って、言ってます。どうしたんだ?そんなにストレス溜まってんのか?なんだ、その人生?しっかりしろ?と、私は私に言いました。私も酔ってまして、公園のベ…

終業時間にはすぐに帰らないと捕まる

皆さん、仕事を順調なペースでこなし、問題もなく終わったので、帰れば良かったのに、さっと帰らなかったばかりに捕まってしまったことないですか?私は、あります。特に、今週は2日もそんなことがありました。もう1人のムカつく同僚は、即帰りました。私だ…

育毛の日々 中編

高校2年生の修学旅行の写真で、おでこの上がり具合が酷いことを指摘された私は、頭皮を気にし始めます。このままでは、まずい。。鏡を見ると、心なしか髪全体にコシがなくなっているような気がしてきました。後頭部のつむじ辺りも空いてきたように思えます。…

育毛の日々

私、小学校の高学年の時、こう言われてました。テラちゃんはさー、将来、絶対禿げるよねー。友達のみつひろくんが言いました。何を根拠に言ったのかわからないですが、私の髪質を指してそう言ったのでしょう。私は、猫っ毛で髪が細く、おでこも広いため、普…

調整は、仕事とは思えない

私が今やっている仕事、調整が主な仕事です。A社とB社の調整から始まり、社内のAとBとC部門の調整。調整。調整。調整。調整。調整。調整。ちょっ。ウルサーーーイ!正直、1人黙々と作業を行う、職人気質の自分には、向かなくて、死にたくなる毎日です。生活…

子供のテンション

こんな私にも一歳の息子がいる。こんな私?どんな私だい?いきなり、文章の始まりで、こんな私。って言われても、誰もあなたのことを知りませんよって、からに。そうですねー。どちらかというと、平凡で、なんの取り柄もなく、社会にも適合してるとは言えな…

お腹にまつわるエトセトラ

私はよくお腹を壊す。 結構な確率で壊し、お腹壊しエピソードは数多い。 この前の冬。って、2ヶ月前の話ですが、久しぶりに高校の友達と会い、武蔵小杉の飲み屋で飲んだ。 1軒目。鳥が美味しいお店。 ビール片手に友達と現状を、語り合う。また、お前、転職…

バーパー?

苦痛な仕事を終えて、少し遅く帰宅すると、寝かされていたはずの、うちのむすこが、私の存在に気付き起きて来た。はにかみ顔が可愛い。こんな情けない俺を慕ってくれる息子がいる幸せ。1人ご飯を食べ、お風呂に入ろうとする俺を追いかけて来ます。これから風…

ジャックスパロウ?

ジェイアール渋谷駅の看板広告に、ジョニーデップが貼ってあった。通りすがりの女子高生が、こう言った。ジャックスパロウ?ジャックスパロウ?いや、ジョニデと言え。ジョニーデップと言ってくれ。そんなこと言ったら、ジョニデは、シザーハンズかもしれな…